トップページに戻る
現場でプレゼンター

番組放送中にサッカーの試合・練習会場へ
お邪魔します。

選手のみなさん、監督やコーチのみなさん、会場のお客さまにマイクを向け、"サッカー現場の声"をリアルタイムでお届けします。
レポーター木村&若槻
私たちが現場におじゃまします!

'06年11月5日
2006年第29回 広島県女子サッカーリーグ最終節/吉島レディースサッカークラブ

下原愛子選手
下原愛子選手
尾上美紀選手
尾上美紀選手
持本梓選手
持本梓選手
広島県内から女子の11チームが参加した広島県女子リーグは11月5日(日)広島市西区の草津グランドで最終節を迎えました。11チームがAリーグ(上位リーグ)とBリーグ(下位リーグ)に分かれて1回戦総当たりのリーグ戦で争う今大会。4月30日(日)にスタートしたおよそ半年間の戦いはいよいよクライマックスです。
「仕事の都合でメンバーが練習や試合にそろわず、たいへんなシーズンでした」という吉島レディースサッカークラブのみなさんにお話をききました。

関連ページ
現場でプレゼンター/'05年10月30日「第28回 広島県女子サッカーリーグBリーグ第5節」

再生ボタンのクリックでインタビューが始まります。
吉島レディースサッカークラブのみなさんのインタビュー ウィンドウズメディアプレーヤーで聴く リアルプレーヤーで聴く

写真

22選手が所属している吉島レディースサッカークラブは、毎週木曜日午後7時30分〜9時30分に広島市中区吉島東の吉島中学校グランドで練習中。
2006年シーズンこれまでの主な成績は、第22回 フジタ杯女子サッカー大会('06年2月)で1回戦敗退、第16回もみじレディースサッカー大会('06年5月)でベスト8、第22回広島県女子サッカー選手権大会('06年8月〜9月)でベスト8となっています。
そしてこの日に最終節を迎えた第29回 広島県女子サッカーリーグはAリーグ4位。来季はもっと上を目指します。

2006年第29回 広島県女子サッカーリーグ
Aリーグ勝点得点失点得失
点差
1ヴェラトリックス 13401203+17
2舟入女子体協女子
サッカー部
1241085+3
3広島大学
女子サッカー部
9320105+5
4吉島レディース
サッカークラブ
722197+2
5コスモレディース沼田3140113-12
6安芸府中FC
レディース
0050318-15

Bリーグ勝点得点失点得失
点差
1廿日市FC
レディース
820283+5
2中野東女子
サッカークラブ
820241+3
3松竹苺アミーカ610355+0
4ヴィオラ013006-6
5可部FC レディース-503113-2

不戦敗は勝ち点「-3」となる。ヴィオラの不戦敗は1つ。可部FCレディースは2つあったため、 上記のような総勝ち点になっている。
Aリーグ最下位の安芸府中FCレディースはBリーグへ自動降格。かわってBリーグ首位の廿日市 FCレディースの自動昇格が決まった。
Aリーグ5位のコスモレディース沼田とBリーグ2位の中野東女子サッカークラブは、12月3日 (日)に入替え戦を戦う。

中継技術と写真撮影は岡田裕文。編集人はシンタニでした!


戻る


Copyright (C) 2000-2006, RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.